よくある質問

皆さまからよくいただくご質問をご紹介

法律相談はどのように申し込めばいいですか。
電話、FAXあるいはメールで予約してください。メールでの予約の場合は、予約のフォームをごらんください。事前にできるだけ事件内容がわかるようにお願いします。そうすれば法律相談が的確でスムーズにできます。
法律相談はいつできますか。
当事務所の業務は月曜から金曜までの午前9時30分から午後5時30分までです。法律相談は原則としてその時間内となります。
もっとも、ご相談者の事情もあると思いますので、土曜日、日曜日、祝日、夜間については、必要に応じて、ご相談の上、対応させていただきます。
法律相談は電話やメールでもできますか。
当事務所は電話、メールでの法律相談はいたしません。直接お会いして相談に応じさせていただきます。 但し、事件として受任した後は、同事件に関しては、適宜、電話やメールでの連絡及び御相談を行なうことはあります。
法律相談の費用はどのくらいかかりますか。
法律相談費用は30分 5,000円(税別)です。
事件を依頼するにはどのように申し込めばいいですか。
事件を受任するにあたっては、弁護士が事件の内容を十分理解する必要がありますので、まずは法律相談を受けてください。法律相談後に事件を受任するかどうかご相談者と話し合って決めていきたいと思います。
事件を受任した場合は、法律相談費用は事件受任の弁護士費用に含ませて頂きますので、ご安心ください。
事件を依頼した場合、弁護士費用はどのくらいかかりますか。
弁護士費用は事件を受任するときに着手金をいただいております。また事件終了後には成功報酬金をいただくことになっております。弁護士費用については弁護士費用のページをご覧ください。
弁護士費用がない場合はどうすればいいでしょうか。
当事務所は原則として事件受任時には弁護士費用として着手金をいただくことになっております。
もっとも、事件内容やご依頼者の経済事情によっては着手金の分割支払いも考えていきたいと思っております。
また債務整理や交通事故被害に関する事件については、事件内容や経済事情によっては、着手金はいただかず、事件終了後に着手金相当額及び成功報酬金をいただくことも考えていきたいと思います。
まずは一度ご相談ください。